創業1702年(元祿十五年)より300年以上受け継がれてきた技を今に伝える
美しき瑞穂の国の銘酒「始祿」「小左衛門」。
壮大な大自然が造り出す芳醇な味とコク、キレを、どうぞお楽しみください。

 

最新情報

1 2 3 4 5 6 7 ...19 

2015年7月21日

トロントで金賞受賞

トロントインターナショナル酒チャレンジで金賞を受賞した、小左衛門特別純米信濃美山錦がついにトロントの市場に登場しました!10月に注文があったのですが、いろいろと時間がかかり、ようやく日の目を見ることに!
輸出に関してはハードルの高い国ですが、カナダでもバンクーバーやトロントを中心に最近日本の地酒が楽しまれるようになってきたといいます。おいしいものは世界共通、お客様の反応が楽しみです。

2015年6月19日

純吟雄町、出そろいました

半年ほどの間、出荷制限、品切れ状態が続いていた、小左衛門純吟雄町、通称「白ラベル」ですが、ようやく在庫が回復しました。

雄町は小左衛門の仕込み水ととても相性の良い米で、苦みのないまろやかな味わいが楽しめます。小左衛門の代表酒、特別純米信濃美山錦と同様、通年商品として力を入れているお酒です。まだ飲んだことがない、という方は、この機会にぜひ味わってみてください。小左衛門の思いが強く伝わるお酒です。

火入れ商品は通年でご案内していますが、今この時期だけ、生、そしてオリがらみと3つそろってご案内しています。お好みのタイプはどれでしょう?

純吟雄町火入れ:華やかな香り、雄町の旨みが口の中で広がり、後から来る酸が心地よくキレていきます。空豆のかき揚げ、おからのサラダ、うなぎと生姜紫蘇まぜご飯など、甘味、コクのある素材のものとよく合います。

純吟雄町生:フルーティーで華やかな香り、雄町の甘味とふくらみのある芳醇な味わい。後から来る程よい酸が後口よい。いんげんとレバーのトマト煮、カルパッチョ、ズッキーニのチーズ焼き、などと一緒にどうでしょう。

純吟雄町オリがらみ:華やかな香り、オリがらみのやわらかさに密度のある味わい。後から来る酸でさらりとした後口に変化します。豚肉のオイスターソース炒め、ささみのピリ辛納豆和え、バルサミコソテーなど、少し濃厚な味付けとの相性よし。

2015年6月12日

父の日ギフト

6月21日(日)は父の日ですね。
お父様にお酒のギフトはいかがでしょうか。期間限定で小左衛門純米大吟醸、黒箱入りを用意しています!

小左衛門らしい旨みを十分に残しながら、洗練されたエレガントなテイストになっており、非常に完成度の高い純米大吟醸です。酒にうるさいお父さんも、間違いなく満足する一品です。

通常価格一升瓶8000円×1本入り、4合瓶4000円×1本入り、そして本来なら送料が950円ほどかかるのですが、今回はこの送料分をサービスさせていただき、送料・税込でこの価格でご提供いたします。

昨年秋より品切れ状態だったのですが、ようやく新酒の火入れが落ち着き、飲み頃を迎えました!

純米大吟醸小左衛門
1800ml 黒箱入 8,000円(送料・税込)
720ml 黒箱入 4,000円(送料・税込)

基本、のしは付けずに、日頃口にしにくい「感謝」というメッセージを箱の中に入れ込みたいと思います。

送り主(請求先)様の住所、お名前、電話番号、送り先様の住所、お名前、電話番号とともにお申込みいただければ、蔵より直接お送りします。

申込み締切:6月18日(木)15時まで。
ご指定がない場合、父の日の6月21日(日)着でお送りします。

ご希望の指定日や時間がある場合はお知らせください。
お振込み方法は、〒振替または銀行振込のどちらかです。
送り主様に請求書を送付しますので、一週間以内にお振込みください。

お申込みはinfo@kozaemon,jpまで。
TEL 0572-68-3151までお気軽にお問い合わせください。

父の日の小左衛門、きっと喜ばれると思います(^_^)

→受付終了いたしました。ご注文ありがとうございました。よい父の日をお迎えくださいませ!

2015年6月2日

サケグリア

サングリアならぬ、サケグリア。こんな日本酒の飲み方もおもしろいですね。スウェーデンから届いた写真です。小左衛門で作ったサケグリアが大人気だそうです。

2015年3月19日

ずらりと並ぶ小左衛門 ずらりと並ぶ小左衛門

名古屋の「ぼう家」さん

名古屋・金山駅近くの焼き鳥屋、ぼう家さん。三河鶏と名古屋コーチンを使用し「安心・安全・愛のある手作り」をモットーに、串も一本一本丁寧に仕込み、炭でしっかりと焼き上げるこだわりのお店です。名物は「つくね」が絶品で、他店では珍し い レア焼きのレバーや砂肝、ささみなども人気があるそうです。

こちらのお店、小左衛門が常に20種類以上並ぶ、小左衛門びいきのお店なんです。小左衛門が飲める店はありますか、とよく聞かれますが、ここなら間違いありません。

ぼう家ブログ http://boya.jp/

ぼう家HP http://boya.nagoya/

今、飲める小左衛門 ブログ記事から↓
http://boya.jp/archives/51821179.html

店長さんよりうれしいメッセージをいただきましたのでここにご紹介させていただきます。いつもありがとうございます!

*****************************************

小左衛門との出会い 一番最初に、おおっ、と思った1本は「桜ラベル おりがらみ」。今までにもいろいろな美山錦のお酒を飲みましたが、味や香りはもちろんのこと、衝撃的だったのは「甘み」でした。 女性のスタッフや常連様からの評判もとても良く、小左衛門に興味を持つきっかけになる1本でした。

その後、ごとう屋さんへ行き、小左衛門をいろいろ飲んでみました。そして出会 ったのが 「山廃本醸造」と「青ラベル」(13号)。この2本が無かったら、飲み比べで売る、という発想は出てこなかったと思います。今までに飲んだ事のないタイプの力強さ、山廃本醸造、かと思えば、とても上品な日本酒、青ラベル。その2本に「雄町」「赤ラベル」「美山の特純」「悪うさぎ」を加えて、6種類での飲み比べスタートです。

しばらくして、新酒のお披露目会へ参加。小左衛門さんのラインナップの幅広さをみてびっくり。そして出会ったのが「W貴醸酒」。こんな日本酒も有るんだ!と日本酒の懐の深さを思い知らされました。

そこからは個人的にも、この小左衛門を飲みたい、あの小左衛門を飲みたい、と、いろいろ集めてるうちに 気づけば23種類・・・最近は、季節限定の小左衛門が入ると必ず注文してくれる常連さんが増えてきました。新酒のお披露目会へ行ったよ!というお客様も来てくれました。今まで日本酒を飲んでなかった常連さんも、日本酒へ興味をもってくれるようになりました。

現在、ぼう家では小左衛門の甘みを「優しさ」と表現してます。「小左衛門さんの日本酒は「優しさ」で出来てるんですよ〜」とおススメすると、「あ〜 わかるぅ〜」と皆さ ん言ってくれます^^

新しい試みなど いろいろと大変だと思いますが 楽しみにしてます。お体に気をつけて頑張って下さい

では

ぼう家 金山店 中山

2015年3月18日

予告!!今年も「新酒お披露目会」開催します。

お待たせいたしました。今年も「新酒お披露目会」を開催いたします。日時は4/25.26と5/2.3の4日間です。詳細は後日イベント情報へUPいたします。もうしばらくお待ちください!!

2015年2月16日

猿子祭り入口付近です 猿子祭り入口付近です

猿子祭り&酒蔵開放のお礼

2/15当日午前中は雨がぽつぽつと降っていたりで どんよりしていましたが朝から多くの方にお越しいただきました。ありがとうございました。 蔵の外では地元中学生のブラスバンドの演奏や地元色満載の出店がいっぱい。お客様も年々増えて いる感じがいたしています。ありがたい限りです。来年も2月に開催予定ですので皆様遊びにいらしてください。 *蔵開放では告知いたしましたが 4月25.26日 5月2.3日 に新酒お披露目会を行います。 また詳細は決まりましてからお知らせいたします。こちらもお楽しみに!*
試飲に多くの方がおみえになりました。 試飲に多くの方がおみえになりました。

2014年11月13日

急に寒さが厳しくなった今日。お天気雨が降るような変な天気でしたが、雨が上がった後にきれいな虹が出ていました。 蔵は毎日酒造りに休みなしですが、今週末11月15日より12月末まで、事務所も土曜日営業いたします。これから1年で一番忙しい時期に入ります!

2014年10月27日

26BY、造り開始

今年はいつもよりも10日ほど早く、10月上旬に初洗いを決行、26BYの造りがスタートしました。まだ酒造りの気候とは思えない、暑さの残るなかでの米洗い。実はご好評により小左衛門は酒不足気味なのです。そのため、より早く、よりよい酒を造り出す、という使命が課せられています。
第一弾の仕込みは、恒例の五百万石。初のしぼりとして11月末には完成する予定です。
一同がんばりますので、どうぞ皆様の温かい応援、よろしくお願いいたします。

2014年9月26日

花は咲く

花〜は花は花は咲く、こんなとこにも花は咲く♪

蔵の横、川沿いに立っている棒(そもそもこれはなに?)に種が飛んで根付いたのでしょう。なんか草が生えてきていると思ったら、花まで咲いてました。花束のプレゼントみたいでかわいいです。
1 2 3 4 5 6 7 ...19